スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂勝利!レッドソックス快勝!

とうとうやってくれました~
アメリカンリーグ優勝決定戦
レッドソックスインディアンズ

第7戦の最終までもつれた大事なこの試合!
レッドソックスの先発を任されたのは
ジャパンのエース松坂大輔

第3戦の雪辱を晴らす5回6安打されながらも2失点の
粘りのピッチングで1点リードの状態で後続に後を託しました

その後を任されたのはシーズン通してセットアッパーとして
素晴らしい活躍で結果を残した岡島秀樹
日本人ファンとしてはたまらないリレーですよね
2回0/3を3安打無失点で好リリーフ
続くパペルボンが岡島の出したノーアウト1、2塁のピンチを
見事に抑えてくれました
7回には1番ペドロイアの2ランHR5-2
8回には1点追加して6-2の後2アウトから猛打が爆発
2番ヨーキリスの2ランを含めて合計6点を追加する
BIGイニングとなり昨日に引き続き11-2の大勝
見事にワールドシリーズへの切符を手にしました
もちろん勝利投手には松坂大輔
プレーオフに入って初勝利が大きな1勝となりました
万歳万歳万歳

これで日本より一足早く25日からのワールドシリーズの対戦は

アメリカンリーグ覇者
ボストン・レッドソックス(東地区優勝)
松坂大輔投手・岡島秀樹投手所属
       
ナショナルリーグ覇者
コロラド・ロッキーズ(ワイルドカード)
松井稼頭央内野手所属

どちらが勝っても一昨年のカージナルス田口選手
昨年のホワイトソックス井口選手に続き3年連続で
日本人ワールドチャンピオンが誕生する事になります

楽しみです!!!
テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。